• 豊中で親と子の絆を育むお手伝い

家庭訪問による子育て支援

家庭訪問による子育て支援とは?

乳幼児期は重要な時です

  • 子供が最も速やかに重要な発達をとげるのは、出生から5歳までです
  • この時期に考える、学ぶ、他の人に共感する(同情)するなどの能力が発達します。
にこにこエプロン

 

家庭訪問型子育て支援が効果的なのでしょうか

にこにこエプロン
  • トレーニングを受けた家庭訪問型育児支援員が、継続的に訪問し親と子の愛着の絆を育むような育児の方法を教え、赤ちゃんや、子供達の成長・発達に関する情報を伝え親の抱える生活問題への対処能力を高めるような支援します
  • 訪問して、話を聴いたり、考えたりするので、訪問する人、される人がお互いに理解しやすい
  • 訪問して必要があれば、地域の医療、保険の専門職、その他、地域のサービスにつなげます